HEROブログ~憧れた風と光の戦士たち

憧れた昭和の仮面ライダーとウルトラシリーズを中心に大真面目に・・・

2017年03月

昭和の仮面ライダーとウルトラHEROが大好き。 甲斐バンドも甲斐よしひろも好きだったんだ。

ライダーキック~仮面ライダー旧1号5

ライダーキック(旧1号)⑤
ライダーキック(旧1号)⑥
ライダーキック(旧1号)⑦
ライダーキック(旧1号)⑧
ライダーキック(旧1号)⑨
元祖ともいうべき仮面ライダーの決め技でしたね。
仮面ライダー旧1号のライダーキックは。

バッタの能力を有した仮面ライダーは、その脚力に大きな特徴がありました。
100mをわずか1.5秒で走破するほどの俊足と脚力の持ち主である仮面ライダーが、その最大の特徴を披露する姿は決め技にあったということになりますが、キック技で行ったところに世間の耳目を集めるべき要素が多くあったと思います。
ショッカー改造人間第1号である蜘蛛男を仕留めたのもこのライダーキックでしたけど、表現の仕方がまるで五里霧中でペースがつかめずといった印象がありましたけど、サラセニアンだったかかまきり男で決めた時は痛快でした。
今でこそ仮面ライダーのライダーキックはその破壊力をキロ屯数で表したりしますけど、破壊力を数字で表されたってそのすごさは分らないものです。
仮面ライダーも始まった頃は、例示をするように事象をもって現したりしてますし、仮面ライダーのライダーキックは一撃で戦車をも破壊するという現し方をしてましたけど、例えが戦車破壊にしたことでその方面にも興味が注がれていた視聴者の懐をくすぐったもので、分かる様な気がしたのも確かなことです。
仮面ライダーは後に現れる仮面ライダーが前の仮面ライダーよりも強力であるであるという基本設定のもと、独創的なアイディアで決められた能力を目いっぱい引き出そうとした鍛錬をし、強力になっていった敵を打ち砕いて自らの能力を昇華させていったところに最大の面白味と特徴がありました。
仮面ライダー旧1号で最もライダーキックが注目を浴びたのは、強力ショッカー改造人間であるトカゲロンが登場した時でしょう。
それまで主な決め技であったライダーキックの破壊力を2倍以上にした電光ライダーキック。
この技の登場で、それまでのライダーキックってとにかくすごかったんだと気づかされたような気分になりましたね。

ただ、仮面ライダー旧1号のたった13話の物語の中でのライダーキックは、優れた頭脳と運動センスのある本郷猛が仮面ライダーに変身した後の数ある技の1つという扱いのように演出されてしまい、絶対的な必殺技として定着していったのは仮面ライダー旧2号まで待たなければなりませんでした。
単純に仮面ライダーとしての決め技の原点がここにはあったという意味で、後になればなるほど仮面ライダー旧1号のライダーキックは重要だったと思うんですよね。
受け継がれる魂の原点はここにあったんだということです。

多分、仮面ライダーを考案した方って、バッタの改造人間が超人化することに思いがいってしまい、キック技を披露しようとして脚力の素晴らしさに重きを置いてしまい、ほとんど助走なしの状態からいきなり空中高くジャンプして対座的カウンター的にキックが放たれるか、空中回転・反転が繰り返される中で威力を揚げて決め込まれることとなりました。
それでも、ライダーキックが見たくて仮面ライダーを見ようとした思いは、この頃既に確立されようとしていましたね。
ライダーキック(旧1号)④

RAH リアルアクションヒーローズ DX 仮面ライダー旧1号 Ver.3.0 1/6スケール ABS&ATBC-PVC製 塗装済み可動フィギュア

新品価格
¥27,838から
(2017/3/4 22:53時点)



RAH リアルアクションヒーローズ 仮面ライダー 旧1号 Ver.2 1971Ver. 1/6スケール ABS&ATBC-PVC製 塗装済み可動フィギュア

新品価格
¥17,679から
(2017/3/4 22:54時点)



RMW 仮面ライダー旧1号 1/2マスク

新品価格
¥26,800から
(2017/3/4 22:55時点)



スペシウム光線~初代ウルトラマンAタイプ5

スペシウム光線(初代マン・A)⑤


今では当然なカラーTVも、昭和40年前後は貴重品中の貴重なものでした。
TVでカラー放送が開始され、初のHEROとなったマグマ大使や初代ウルトラマンが出てくるような状況は、新たな時代の始まりであり、この上ないワクワク感がありました。
特撮の中にイラストのようなものが出てくるマグマ大使は、主人公たちにこそインパクトがあったものの、その相手となった怪獣や怪獣の倒し方みたいなところに物足りなさがありました。
それでもマグマ大使自体は大きなインパクトがあったため、ボクは漫画でよく読みましたね。
このマグマ大使と初代ウルトラマン以前の特撮の世界は、映画であれ、TVであれ、白黒作品であり、怪獣そのものが主人公で、それを倒すHEROと言えばアニメの世界だけでした。

アニメや怪獣の世界に没頭していたボクの世代にとって、作品自体がカラーであり、怪獣を倒す決め技があったこと自体が怪獣の世界を大きく広げ、怪獣からHEROの時代へと推移する中、その世界観にも広がりが出てきました。
初代ウルトラマンとは、企画自体からそれが決まっても超能力を持った宇宙人であり、今ではそうした超能力宇宙人が光線技という決め技を持ってるのは当たり前になっていますが、初代ウルトラマンを考案した方は同時に決め技たる光線技を考えていたんでしょうね。
これは初代ウルトラマンのデザインと造形を作り上げるのと同じようにスゴイことだったと思うんです。
大怪獣「ゴジラ」も放射能を帯びた熱線を吐き、ウルトラQに出てきた怪獣の中にも熱線や火を吐く怪獣はいたものの、HERO事態の登場も去ることながら、視聴者をひっくり返してしまうほどのインパクトを与えていたのが、初代ウルトラマンのスペシウム光線でした。

まさかまさかのスペシウム光線発射のシーンの演出は、時代が白黒からカラーへと移行していく象徴のようなものであり、時代の産物とでも言えそうです。
スペシウム光線(初代マン・A)

初代ウルトラマンの右腕にマイナスエネルギー、左腕にプラスのエネルギーが蓄えられ、それをスパークさせて発射するという設定は、左右の手刀を十字型に交差させ右手から発射する破壊光線という名物シーンを数多く生み出すこととなり、このスペシウム光線見たさに初代ウルトラマンを見ていた方も多いはずです。
画面がカラー化されていたとは言え、まだクッキリ感が薄く、うっかりすると薄暗い感じもありましたから、初代ウルトラマンがまだAタイプだったとは言え、スペシウム光線発射シーンは非常に見応えがある物となりました。

後出てくる等身大HERO・仮面ライダーも毎回のようにこれでもかとライダーキックを打ち込んで敵を倒していたように、初代ウルトラマンもまだまだ光線技のバリエーションもなかった時代だったからこそ毎回のように放たれるスペシウム光線は、まさしく初代ウルトラマンの代名詞になりました。
スペース(宇宙)+イウム(物質)の合成から発案されたネーミングも、非常にシュールであり、センスのあるネーミングだと思いましたね。

この時のスペシウム光線の発案と演出は、その後に登場してきた全ウルトラマンの基本技であり、その発射ポーズもこの時の初代ウルトラマンの者が踏襲されて演出されていったように、後付けの設定でしょうけど、ウルトラシリーズの拡大と発展に大きく寄与していたことに間違いはありません。
このスペシウム光線をどう見せるのかということで、番組自体が充実化し、特撮技術も向上していった大きな出発点だったんでしょう。
スペシウム光線(初代マン・A)③

CCP 1/6特撮シリーズ Vol.48 究極のウルトラマン(赤) スペシウム光線Ver. 光ギミックなし

新品価格
¥23,800から
(2017/3/3 22:52時点)



CCP 1/6特撮シリーズ ウルトラマン(Cタイプ、スペシウム光線2.0Ver)

新品価格
¥15,120から
(2017/3/3 22:53時点)



復刻版 全高80cm塗装済み組み立てモデル ハイパーソフビ 「ウルトラマン」

新品価格
¥69,533から
(2017/3/3 22:54時点)


GOD改造人間第1号:ネプチューン4

ネプチューン①

「ネプチューン」

仮面ライダーは仮面ライダーV3までは、設定も物語にも連続性がありました。
仮面ライダー1号、2号が主人公であった時代から、その後継者たる仮面ライダーV3へ。
その時代が終わるとどうするのかと思いましたけど、主人公たる仮面ライダーの立ち位置に変化を持たせましたね。
仮面ライダーXは深海開発用改造人間・カイゾーグであり、水圧で足つぶされそうになる深海においても地上と変わらず能力が発揮できるというHEROでした。
こうした立ち位置の在り方の変化は、後の密林の仮面ライダーアマゾン、大空のスカイライダー、宇宙空間での仮面ライダースーパー1という具合に大きく影響を与えていきますから、仮面ライダーXの登場の仕方は大事なこととなりました。
深海開発用改造人間と言っても、深海において仮面ライダーXが存分に能力を発揮して活躍するシーンの演出はなかったのですが、海と関連付けられたせいか、仮面ライダーXが最初に対峙したGOD改造人間第1号のモチーフは、ギリシャ神話で言えばゼウスに次ぐNo2の大海の神であるポセイドン、ギリシャ神話の後追いのローマ神話ではネプチューンでしたね。
当たり前ですが、仮面ライダーX第1話でしたから、HERO登場の話で大半が占められ、間隙を縫うようにネプチューンが絡むという展開であり、それはかのショッカーやゲルショッカー、デストロンという暗黒結社であった悪の組織が明るくなった感じのところ、新たな組織GODの存在はそれ以上に暗黒結社であることを印象づけることとなって、効果的ではありました。
大海に泳ぎ、潜りながら相手に迫って溶解液を吐き散らし、目的を次々に遂げようとするネプチューンの行動は、ローマ神話の神がモチーフでありながら、いかにも仮面ライダーという物語の怪人らしいところでしたね。
三叉の矛は、ギリシャ神話のポセイドンも攻撃時に持っていて使いまわしていたということもあり、神話上ネプチューンの存在はポセイドンと同等のようなものでしたから、如何にも神話怪人第1号らしく、いい味を出すことに一役買っていたように思いますね。
ネプチューン⑤

ギリシャ神話やローマ神話の神々を改造人間という怪人のもちーふにするなんて、どういう具合に考えたんでしょうね。
動植物の一つ、二つ、動植物と機械、そして単一動植物へ、ときた怪人の流れは、いきなり神々へ転化しました。
仮面ライダーの立ち位置と同時に怪人のモチーフも転化が図られたわけですが、これほど面白い転化はなかったと思います。
ただ、企画立案した人たちの研究心が浅はかで極端に言えば思いつきが若干広がった感じがあったのものですから、そのモチーフは生かし切れず、神話怪人の話自体が途中半端で終わってしまったこと自体は残念でした。
その分、GOD改造人間ネプチューンの登場は、登場シーンが少なかった割には印象的で、当時の仮面ライダーXという新しいHEROの導入部分として思う時、非常に意味が濃かったと思います。
ネプチューン②

メディコムトイ 東映レトロソフビコレクション ネプチューン

新品価格
¥19,000から
(2017/3/1 22:12時点)



S.H.Figuarts 仮面ライダーX & クルーザーセット

新品価格
¥13,449から
(2017/3/1 22:12時点)



RAH リアルアクションヒーローズ DX 仮面ライダーX (リニューアル版) 1/6スケール ABS&ATBC-PVC製 塗装済み 可動フィギュア

新品価格
¥12,987から
(2017/3/1 22:13時点)


プロフィール

モン太






現在の閲覧者数:



にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村

ブログ王ランキングに参加中!


エンターテインメントランキングへ

Twitter

仮面ライダー Blu-ray BOX 1

新品価格
¥25,616から
(2017/2/18 08:45時点)

仮面ライダー Blu-ray BOX 2

新品価格
¥26,079から
(2017/2/18 08:47時点)

仮面ライダー Blu-ray BOX 3

新品価格
¥32,832から
(2018/3/18 09:23時点)

仮面ライダー Blu-ray BOX 4 <完>

新品価格
¥20,615から
(2018/3/18 09:28時点)

ウルトラセブン Blu-ray BOX I

新品価格
¥24,616から
(2017/2/18 08:47時点)

ウルトラセブン Blu-ray BOX II

新品価格
¥24,642から
(2017/2/18 08:48時点)

ウルトラマン Blu-ray BOX I

新品価格
¥13,944から
(2017/2/18 08:48時点)

ウルトラマン Blu-ray BOX II

新品価格
¥14,244から
(2017/2/18 08:49時点)

ウルトラマン Blu-ray BOX III (最終巻)

新品価格
¥36,800から
(2018/3/18 09:34時点)

タグクラウド
ギャラリー
  • ショッカー改造人間第22号~地獄サンダー
  • ショッカー改造人間第22号~地獄サンダー
  • ショッカー改造人間第22号~地獄サンダー
  • ウルトラ怪獣第22号:ウルトラQ~ボスタング
  • ウルトラ怪獣第21号:ウルトラマンメビウス~クロノーム
  • ウルトラ怪獣第21号:ウルトラマンメビウス~クロノーム
  • ウルトラ怪獣第21号:ウルトラマンマックス~シャマー星人
  • ウルトラ怪獣第21号:ウルトラマンマックス~シャマー星人
  • ダークザギ
最新コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
記事検索
  • ライブドアブログ