サドラ(メビウス)①
「サドラ」

霧吹山に棲息していた怪獣がサドラでしたね。
帰ってきたウルトラマンの時も霧に紛れて、サドラがよく見えませんでしたけど、この霧はサドラが発したものじゃなかったはずです。
それがウルトラマンメビウスの時にボガールによって復活させられたサドラは、蛇腹のような肉体が強調されて筋肉の継ぎ目のようなところから霧が噴出していました。
常にサドラの周りには霧がまとわりつき、磁力が働いていたのか外からの視認とか居所の把握を難しくさせていましたね。
だから、霧吹山にい他とも思えます。
サドラ自身は、身体の器官として生体電流を探知できる器官があって、そのためきりの外側や霧に紛れてしまった敵を正確に把握できる能力があったようです。
しかも、サドラの両腕先には大きく鋭い鋏がついてた上に腕自体が伸縮自由のマジックハンドのようになっていたため、視認以外にサドラを探知する方法がなければ、サドラを倒すことは難しい状態でした。

帰ってきたウルトラマンの時のサドラをより強力にしようとしたとき、こういう具合になったんでしょうけど、サドラ自体をよく吟味した上でのことで、怪獣としての魅力は向上していたように思います。
ウルトラマンメビウス一人では倒せなかったかもしれず、そういう意味では物語の設定としては成功だったと思いますね。
捕食するためとはいえ、このサドラを復活させたボガールの意図は計り知れませんが、このボガールの策略がハンターナイトツルギの登場を招いた展開は嬉しいものでした。

かつて昭和のウルトラ第1期から第2期にかけて登場した怪獣を再登場させるには、更なる怪獣らしい設定が必要だったわけで、そういう意味ではサドラの登場は見応えがありました。
ただ、サドラの眼が若干大きくて可愛らしかったのがたまに瑕でしたけどね。
サドラ(メビウス)⑤

CCP 佐竹雅昭 怪獣コレクション Vol.001 岩石怪獣サドラ (ノーマル) 赤茶

新品価格
¥9,800から
(2017/11/21 21:44時点)



ウルトラ怪獣シリーズ SP 岩石怪獣サドラ 重層ベローズ ピンチバージョン

新品価格
¥4,200から
(2017/11/21 21:45時点)



Project BM! ウルトラマンメビウス 1/6スケール ABS&ATBC-PVC製 塗装済み可動フィギュア

新品価格
¥19,660から
(2017/11/21 21:46時点)