HEROブログ~憧れた風と光の戦士たち

憧れた昭和の仮面ライダーとウルトラシリーズを中心に大真面目に・・・

仮面ライダーZX

バダン改造人間第1号~クモロイド3

クモロイド②





















「クモロイド」

仮面ライダーZXやバダンについては、唯一TVで放映されたスペシャル番組しか見ていないため、ほとんどわかりません。
スチール写真も設定もほとんど見てないため、よくわからないところが大きく、「仮面ライダーSpirits」での話で興味が湧いたというところがほとんどです。

ショッカーの首領はそのまま歴代の組織の首領にあてはまるようですが、これもデルザー軍団とその大首領が倒されて終焉かと思いきや、その後の設定でも生かされていたようです。
スカイライダーの時のネオショッカー首領や仮面ライダースーパー1の時のドグマやジンドグマの首謀者というのはあくまで傀儡であり、その背後で糸を引いていた者がいたということですが、その傀儡は暗黒宇宙からやってきていた宇宙生物であったことを思うと、その背後にいた者というのは地球生物、宇宙生物以上の存在であり、広げた風呂敷が大きすぎて、怨霊みたいな存在というしかなかったようです。
それがバダン首領らしいですけど、こうなると生物ではない得体の知れないものということになりますが、その存在が何を思ってどう地球を支配しようとしていたのか、何故地球を征服しようとしていたのかは興味が残るところです。
歴代の暗黒組織は、ショッカーの蜘蛛男からすべてが始まったようで、裏切りと戦い、そして時間の経過でその世界でも進化をしていたようです。

その蜘蛛男とバダンのクモロイドを見てると、極端なまでの位置まで来たという感じがします。
錦糸性の蜘蛛糸で相手を絡め取り、またその蜘蛛糸で断崖絶壁崖まで登るという蜘蛛男は、まさに生物の移植を伴う改造手術から生み出された改造人間という感じがありますが、クモロイドははなんでも噛み砕くことの出来る強靭な口、そこから発射される猛毒が仕込まれたトゲ付きの蜘蛛の糸、そして両腕のカッターには猛毒と溶解液がしたたり落ちるほどの能力、そして暗視スコープが仕込まれている巨大な三つの六角形の複眼を見るに、かなりメカ的要素が盛り込まれた怪人になっていました。
それでも蜘蛛男がいなかったらクモロイドはうまれていなかった訳で、ここにも歴代の暗黒組織を通しての怪人の進化が見て取れるような感じがします。
クモロイドはUFOサイボーグという設定らしいですが、バダンがUFOを使って人をさらい、さらった人間の生き血を吸うことでエネリギー源としていたところを見ると人間的要素もあったようですが、メカニック要素が90%であるようなその井出達は、まさしくサイボーグだったように思いますね。

短期間であっても、実写版の番組で見たかったような感じもしますが、クモロイドをはじめとしたバダンの怪人は改造人間というよりはサイボーグであって、従来のものとはかけ離れていたようなところには、一抹の淋しさも感じます。
クモロイド①






























S.I.C. 仮面ライダーZX

新品価格
¥15,440から
(2017/7/6 22:29時点)


ハイパーヒーローシリーズ 仮面ライダー ZX (ゼクロス)

新品価格
¥9,990から
(2017/7/6 22:29時点)



=1ZQYLC+4V1GMQ+249K+BWGDT" alt="">

おもちゃ Kamen Rider 仮面ライダー Promo Bottle Cap Figure フィギュア - Kamen Rider ZX [並行輸入品]

新品価格
¥10,800から
(2017/7/6 22:30時点)


マイクロチェーン~仮面ライダーZX5

マイクロチェーン
「マイクロチェーン」

忍者ライダーという俗称もあった仮面ライダーZXは、知ってはいたけどリアルで雑誌等で見ることもありませんでした。
時々、書店に寄って雑誌を手にしたりして、仮面ライダーZXを目にしたりするとうれしくなったものです。
そういうことの延長にあったんでしょうね、「仮面ライダーSPIRITS」を目にしたのは。
多分、仮面ライダーSPIRITSでガモン帝国で仮面ライダーZXと仮面ライダー1号が戦い、そこにタイガーロイドが仮面ライダーZXを庇うようになってライダーダブルキックを喰らうところから読み始めたんだと思います。
仮面ライダーSPIRITSは、新たな機軸を打ち出しながら仮面ライダーZXを主人公とした物語ですけど、よく目にしてるシーンの一つとしてマイクロチェーンを使用してるシーンがあります。
仮面ライダーと言えば、何かしらの動物の特徴を特化した改造人間ですけど、仮面ライダーZXを見てるとそれはあまり感じません。
マイクロチェーンをはじめとして、身に着けている特殊能力と武器が多く、それが身体のアチコチに隠されているところから忍者ライダーと呼ばれてたんでしょうけど、個人的には武器を携えた最新の仮面ライダーというイメージが強いですね。
マイクロチェーンも、その一つです。

唯一の実写版ではタイガーロイド戦で使われていました。
両手の甲の発射口のスリットが開けられ、発射されるマイクロチェーンは、離れた敵との交戦で寄り威力が発揮できる武器だと思います。
鉤爪部分が思ったよりも大きく、ウィンチ能力があったりするものですから離れた敵を引き付けるだけではなく、時にその敵を鉤爪だけで粉砕することも可能だったようです。
なんでも、マイクロチェーンの引付ける能力は最大1トンにも及ぶものだったらしいですから、仮面ライダーZX自体のパワーも裏打ちされて、とんでもないパワーになっていたものと思われます。
実写版を見るに仮面ライダZXは仮面ライダースーパー1とライダーマンの2人を同時に引き付けてしまうほどのパワーがあり、それは全身に秘められたサーボモーターがあったことによるもので歴代の仮面ライダーでも最大のパワーの持ち主だったようですから、当然のパワーだったかもしれませんね。
このパワーの基に発射されていたのですから、マイクロチェーンは引付け能力に最大の長所があったと思われますが、これも仮面ライダーZXがどんな状況での戦いにもしっかり対応できる術を身に着けておかないと、旨い具合には就けなかったでしょうね。
そこにマイクロチェーンには電流を流せる能力もありました。
仮面ライダーは基本的に5万Vもの電圧に耐えられる身体でしたから、多分流せる伝習の最大値はそこにあったかもしれませんけど、こうして考えてみると仮面ライダーストロンガーのエレクトロファイヤーのチェーン版のようなものですから、電圧自体そんなものではなかったかもしれませんね。
マイクロチェーン①
マイクロチェーン②
マイクロチェーン③
マイクロチェーン④

S.I.C. 仮面ライダーZX

新品価格
¥17,260から
(2017/5/21 22:51時点)



ハイパーヒーローシリーズ 仮面ライダー ZX (ゼクロス)

新品価格
¥9,990から
(2017/5/21 22:52時点)



ライダーマスクコレクションVol.4 仮面ライダーZX 発光台座 単品

新品価格
¥4,980から
(2017/5/21 22:53時点)


プロフィール










現在の閲覧者数:



にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ 特撮ヒーローへ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ 特撮へ
にほんブログ村


にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ
にほんブログ村


ブログ王ランキングに参加中!


エンターテインメントランキングへ

ギャラリー
  • ウルトラ怪獣第5号:帰ってきたウルトラマン~デットン
  • ウルトラ怪獣第5号:帰ってきたウルトラマン~デットン
  • ウルトラ怪獣第5号:帰ってきたウルトラマン~デットン
  • デストロン改造人間第5号~マシンガンスネーク
  • デストロン改造人間第5号~マシンガンスネーク
  • デストロン改造人間第5号~マシンガンスネーク
  • ウルトラ怪獣第5号:ウルトラセブン~ゴドラ星人
  • ウルトラ怪獣第5号:ウルトラセブン~ゴドラ星人
  • ウルトラ怪獣第5号:ウルトラセブン~ゴドラ星人
Twitter

仮面ライダー Blu-ray BOX 1

新品価格
¥25,616から
(2017/2/18 08:45時点)

仮面ライダー Blu-ray BOX 2

新品価格
¥26,079から
(2017/2/18 08:47時点)

ウルトラセブン Blu-ray BOX I

新品価格
¥24,616から
(2017/2/18 08:47時点)

ウルトラセブン Blu-ray BOX II

新品価格
¥24,642から
(2017/2/18 08:48時点)

ウルトラマン Blu-ray BOX I

新品価格
¥13,944から
(2017/2/18 08:48時点)

ウルトラマン Blu-ray BOX II

新品価格
¥14,244から
(2017/2/18 08:49時点)

最新コメント
最新トラックバック
Amazonライブリンク
記事検索
  • ライブドアブログ